短くも深い足跡を。

日記帳のようなメモ帳のような。

「マネーフォワード 固定費の見直し」も超おトクでは?

数日前にUQモバイルとUQでんきをセットで使うと超おトクという話をしました。



ところで、私が今秋より変更を考えている新電力がもう一つあります。



これは有名なオンライン家計簿のマネーフォワードとのコラボ企画です。
半ば趣味でクレジットカードを多く作って所有しているために*1、こういうサイトを利用しないと混乱してしまいそうなのですね*2


ちなみに、このサービスの年額が5300円

けっこうしますよね。高いですよね。重いですよね。


なんと、それが無料でついてくるプランなんです。


その分電気代が高いんじゃないの?


思いますよね。ですが、そちらも地域電力会社*3と比較して、3%引き
ほぼ100%安くなるわけです。



私は現在、マネーフォワードを個別で年額プラン契約*4なので、次の更新時に合わせてこちらの新電力に移動しようかと考えていました。
なぜ今すぐ移行しないかと言えば、現在契約中の電力会社が地域電力会社比で5%引きのところですから、マネーフォワード抜きであれば現状の方が安いんです。

そうであれば、ギリギリまで、今のところにとどまりたいですよね。

ともあれ、試算です。

  • (旧) 66243円(東京電力) + 5300円 (MF年額) = 71543
  • (新) 66243円(東京電力) × 97% (新電力の割引) + 0円 (MF年額) = 64255
  • 71543円 - 64255円 = 7288


なんと、年間で7288円のおトク!


私のように現在5%引きの新電力を利用していても、年額で3975円安くなります。

ただ、UQでんきのおトク度もホントすごいですから、悩むんですよね。
結局は、ケータイ回線をどうするかで決まるわけですが。

*1:作ったり切ったりで現在は30枚くらい

*2:無ければ無いでなんとかなるとは思うんですが

*3:関東で言えば東京電力

*4:月払いだと1ヶ月500円で年額6000円になってしまう