短くも深い足跡を。

日記帳のようなメモ帳のような。

日清 キーマカレーメシ スパイシー

さて、今回は、またカレーメシです。
だが、同じカレーでもひと味違う。そう、キーマカレー!


実のところ、キーマカレーってなんだかよく知らないんですが、アレですよね。
飯粒が目立つやつ。


f:id:diva-reibey:20210614004024j:plain:w480


★★★★★
★★★★★
価格★★★★★


はい。その程度の認識しかありません。


それはいいんです。実際に食べてどうなのかだけが問題なんです。
食べてみました。


うまい!!


これガチ。
オリジナルのカレーメシ比で3倍はうまい

まず辛い。ちゃんと辛みがある。
いや、辛口っていうんじゃないんです。小さなお子様だって平気で食べられるでしょう。
それでもちゃんと辛いんです。

これはポイント高い。


f:id:diva-reibey:20210614004008j:plain:w360


あとは歯ごたえ……はぜったい言い過ぎだな。舌触りですか。
蓋の写真のような挽肉の量はぜったいうそですが、それでもそれなりに舌に触れる肉粒*1は心地よい。

さぞかし研究に研究を重ねたんでしょう。


もっと。もっとだ。まだ削れる。あと2g!
課長!やりました! 肉もないのに肉っぽい食感を達成しています!
よくやった! これでボれる!


みたいな気概を感じます。
ごめんなさい。言い過ぎですね。


わりとそんな感じでスープっぽくずるずるいけるからなのか、今ひとつ満腹感がありません
内容量はオリジナルの107gに対してこっちは105gと、ほとんど変わらないんですけどね。


まあ、それでも、一食分で不満は……どうかなぁ? 若い男性などはちょっと物足りないか?

ともあれ、味的にはカレーメシのシリーズの中で一番ではないかと。
オススメです。


f:id:diva-reibey:20210614004015j:plain:w480

価格
炭水化物
カロリー
238円
71.8g
450Kcal

*1:粒ですねホント